Break clockwork ジェームズ・アリ・タローラン+ドレイヴン・コンドラキ

 
最終更新日時:

Break clockwork ジェームズ・アリ・タローラン+ドレイヴン・コンドラキ

種類 人事



効果 コンビ
このカードはゲーム開始時に表にしてゲーム外に置かれる。自分の人事ファイルに「ドレイヴン・コンドラキ」が下に重ねられている「ジェームズ・アリ・タローラン」が存在し、「SCP-3999 私は私に起きることすべての中心にいる」が財団上を離れた場合、自分の人事をゲーム外に送ることで人事ファイルに配置できる。このカードはゲーム外以外にある時ルール上「ジェームズ・アリ・タローラン」「ドレイヴン・コンドラキ」「ジェームズ・マーティン・タローラン」としても扱う。
①:カードの存在しないサンドボックスにダメージが与えられる場合、またはカードの存在しないサンドボックスから収容違反する場合に発動する。その収容違反・ダメージを無効にし、そのサンドボックスのコントローラーに十一日帝国カウンターを1つ与える。十一日帝国カウンターを11個得たプレイヤーはゲームに敗北する。
②:1ターンに1度発動できる。自分が得ている十一日帝国カウンター1つを取り除く。その後、相手のサンドボックス1つに1点のダメージを与える。
③:このカードが人事ファイルを離れる時に発現する。ゲーム外に送られた自分のオブジェクトを2体まで選択して再収容する。


フレーバー 
それでも、二人を待つ未来はきっと明るいだろう。


出典 
万物と虚無の相貌と睨み合い、私は生きて帰ってきた http://ja.scp-wiki.net/i-stared-into-the-face-of-everything-and-nothing
https://twitter.com/fullflip1998/status/1157533968633253889



コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  

掲示板

攻略情報

サンドボックス

オブジェクト

人事

Tale

Incident

永久収容

Wikiメンバー

テンプレ

関連リンク

Wikiガイド


左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
SCP-3127 19歳のジェシカ・ランバートと異常な大きさの雌豚よ、永遠に
SCP-3740 神はアホである
ブースターパックシミュレーションvol.1
4 よくある質問
5 構築済みサンドボックス案②
6 Keter
7 Safe
8 SCP-JPシリーズⅠ(001~999)
9 SCP-3999 私は私に起きることすべての中心にいる
10 Unclassed
最近の更新

2時間まえ

4時間まえ

14時間まえ

2020/01/19 (日) 22:24

2020/01/19 (日) 20:15

2020/01/17 (金) 21:37

2020/01/17 (金) 15:33

2020/01/15 (水) 22:55

2020/01/15 (水) 22:53

2020/01/13 (月) 08:25

2020/01/13 (月) 08:24

2020/01/13 (月) 08:22

2020/01/13 (月) 08:19

2020/01/13 (月) 08:17

2020/01/13 (月) 08:16

2020/01/13 (月) 08:12

新規作成

2時間まえ

4時間まえ

2020/01/15 (水) 22:55

2020/01/15 (水) 22:53

2020/01/13 (月) 08:25

2020/01/13 (月) 08:24

注目記事
【ポケモン剣盾】最強ポケモンランキング ソード・シールド(剣盾)攻略wiki
【アークナイツ】リセマラ当たりランキング(最新版) アークナイツ攻略wiki
【メダロットS】リセマラ当たりランキング(最新版) メダロットS攻略まとめ
【ドッカンバトル】5周年イベントの最新情報 ドッカンバトル攻略wiki
【パワプロ】アンドロメダ学園の野手デッキ編成 パワプロアプリ攻略wiki
ページ編集 トップへ
コメント 0